私のミニカーコレクション

私のミニカーコレクションを、始まりから現在までご紹介いたします。

国産高級セダン

こんにちは。

アストロです。

今日は台風の影響で自宅待機です。

皆様の地域は大丈夫でしょうか?

本日ご紹介するのは、トミカのニッサンセドリック280Eブロアムです。

このトミカは、1980年頃、私が小学4年の時に小遣いで買ったものです。

月¥500の小遣いで、当時確か¥280だったトミカをおもちゃ屋さんへ買いに行きました。西武警察が流行ってる時代で、テレビで見るセダンがカッコイイと思う、私は少し変わった小学生でした。

当時のトミカを買うには、おもちゃ屋さんのショーケース越しで、店員さんに番号を伝えて、購入前に店員さんが箱を開けて、「これでイイ?」と確認してくれていました。箱を傷つけることなく器用に開閉してくれていました。

今、箱に価値がついてオークションに出品する人から見ると、余計な行為かも知れませんが、当時の私は店員さんから検品済みのトミカを渡された瞬間、喜びを感じていましたね。

ギミックはドア開閉とサスペンション、テールランプとフロントのサイドにあるウインカーランプは別パーツで作られています。

今は、セドリックというクルマ自体がなくなりましたが、当時は選ばれた人が乗る、高級車でした。前回、近所でグロリアに乗るおじさんがいたことをご紹介しましたが、やはり、同じ型のグロリアに乗っていましたね。実車にはフロントにエンブレムがあり、本当にカッコイイ高級セダンでした。


このトミカを購入して38年ほど時が経ちましたが、変わらず手のひらにとって眺めています。

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございます。ランキングに参加しております。よろしければ、ボタンプッシュをお願いいたします。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。