私のミニカーコレクション

私のミニカーコレクションを、始まりから現在までご紹介いたします。

ホットウィールの不思議なトラック

こんにちは。

アストロです。

今日、またまたコンビニで面白いホットウィールと出会えました。

BAJA HAULER(バハホーラー)という名前のトラックです。

コンテナの可愛らしいイラストと、アメリカントラックらしい煙突みたいなマフラーに惹かれました。

ギミックは、コンテナ後部が開閉しますが、半開き状態までしか開きません。

感動したのはサスペンションで、上下左右の稼働ができます。相当な凸凹道でも走破可能。

いつのまにかホットウィールの架空車両にハマりつつある私です。

最後までご覧いただき、ありがとうございます。ランキングに参加しております。よろしければボタンプッシュをお願いいたします。

シボレーベルエア

こんにちは。

アストロです。

今日ご紹介するミニカーは、JADAトイズROADRATSシリーズの一台、シボレーベルエアです。

ラバータイヤを履いてて、クールなベルエアです。

つや消しグレーのカラーが、古いアメ車とよく似合います。

ミニカーは、リサイクルショップで¥500で購入しました。すごくお得な価格で素晴らしいコンディションのミニカーが手に入って嬉しいですね。

ラップを大音量で流しながら、ヤンチャなお兄ちゃんが乗ってそうです。

最近はホットウィールでも日本車旧車のカスタムが多く感じますが、やはり50年代のアメ車は存在感ありますね。

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございます。ランキングに参加しております。よろしければボタンプッシュをお願いいたします。

国産車のホットウィール

こんにちは。

アストロです。

今日ご紹介するミニカーは、ホットウィールのフェアレディZと、シティターボⅡです。

フェアレディZは何パターンか出ていますが、今年発売のモデル以外は高くて手が出ませんでした。

悪魔のZバージョンも出して欲しいですね。内装もしっかり作り込んでありますが、写真では上手くお見せできません。

シティターボⅡは、可愛らしい雰囲気と、スポーティーな雰囲気が混ざったクールな仕上がりです。

2シーターで、トランクにはモトコンポが3台積んであります。内装部分の遊びが細かいですね。

アメリカ人がカスタムすると、国産車もグッとイメージが変わりますね。

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございます。

ランキングに参加しております。よろしければボタンプッシュをお願いいたします。